HOME > 施術の流れ
施術の流れ
【Step 1】 カウンセリングシートへの記入

初めての方はカウンセリングシートにわかる範囲で記入していただきます。

【Step 2】 問診

現在の症状について「どのような症状」「いつからなのか」「きっかけは?」「どうすると痛いのか」「過去の症状や病歴」「生活習慣」などをお聞きします。

問診しながらどこが原因で症状がでているのか探っていきます。気になることやご要望等ありましたら、どのような事でもお気軽にご相談ください。

【Step 3】 検査

問診で得た情報を元に、立位,座位、動作時の検査、触診にて身体の歪みや筋肉のハリ、コリ,痛み具合などを確認していきます。

必要に応じて「整形外科的検査」や「神経学的検査」なども行い原因の特定と施術の方針を組み立てます。

【Step 4】 施術

状態に応じて「施術用ベッド」または「ワイドベッド」にて施術します。痛みの出ない楽な体勢で痛みの原因になる筋肉のハリやコリ、骨盤,脊柱、頭蓋骨、腹部、横隔膜、股関節、ひざ関節、肩関節、ひじ関節,手関節、ろっ骨、などの緊張や歪みを取り除いていきます。

当院の施術は「神経機能の改善」、「関節・靱帯」、「筋肉・腱」,「姿勢・動作」と様々な角度からアプローチしていきます。

【Step 5】 検査

施術後にもう一度,痛みや体の動きのチェックをしていきます。施術後の「痛みの変化」を確認します。
よほど重症の方でないかぎりこの時点でかなり症状は緩和しています。

【Step 6】 説明・アドバイス

原因を説明し、日常生活の注意点をお教えします。必要に応じて、早く改善するためのストレッチや自己療法を指導します。

ちなみに慢性的な症状を抱える方は、その原因がライフスタイル(悪い姿勢や運動不足・仕事の環境・ストレスの有無など)にある場合がほとんどです。

当院では、日常生活やライフスタイルについてのアドバイスもあわせて行っております。実はこれが一番大切なことなんです。